2017/02/12

医療情報学とは? またその英訳は? (2)

Facebookで医療情報学会の雑誌の最新号を見てお怒りの方を見かけたので、それに触発されて、10年以上前の記事のアップデートを書こうと思い立ちました。「医療情報学は社会学」……実に含蓄があります。
フォト

続きを読む "医療情報学とは? またその英訳は? (2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/06

2月25日にJ-SUMMITS見学会を恵寿総合病院で開催

基本的に私は、年会費を集めて運営するような「学会」等は時代遅れだろうと考えており、会員になることを必要最小限に絞っているのですが、継続している残り少ないもののひとつ、日本ユーザーメード医療IT研究会(J-SUMMITS)の見学会(Site Visit)を私の職場にお迎えすることになりました。予定している内容は以下のとおりです。
 基本的には会員限定のイベントですが、非会員も「主催者紹介枠」で若干名のご参加が可能となりました。非会員で参加希望の方がおられましたら、(visit2017あっとまーくkeiju.org)にメールでご連絡下さい。
(2017/02/17正午に受付を締め切りました)

続きを読む "2月25日にJ-SUMMITS見学会を恵寿総合病院で開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/07

NHK「ドクターG」はフィクションなのか?患者のプライバシーは大丈夫か?

テレビをつけていたら、NHKのドクターGというテレビ番組が始まりました。時にはかなり珍しい病気が取り上げられるのですが、ふと、

「患者のプライバシーは大丈夫なのか?」

と気になってしまいました。

続きを読む "NHK「ドクターG」はフィクションなのか?患者のプライバシーは大丈夫か?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/06

SIMフリーテレビの普及でIoT薬箱を現実のものに

毎度締め切りに追われているので、殴り書きで失礼(笑)。
なんでもaaS、なんでもbring your own、につづく「なんでもSIMフリー」シリーズの第一弾です。

高齢化する日本に必要なのは、通信機能を標準搭載したテレビ、言ってみれば「SIMフリーテレビ」の普及だと思います。

続きを読む "SIMフリーテレビの普及でIoT薬箱を現実のものに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/22

1999年の「診療録等の電子媒体による保存について」は2005年に廃止された

標記の事実をご存じない方がまだ多いようなので、書いておきます。

1999年の通知は廃止済み

わが国の電子カルテ普及を語るときに避けて通れないのが下記のいわゆる三局長通知です。

  診療録等の電子媒体による保存について(平成11年4月22日)
  
これをもって診療録等の電子媒体による保存が認められたことは歴史的事実としては正しいです。

ところが、この1999年の3局長通知はe文書法の施行をもって廃止されています。

続きを読む "1999年の「診療録等の電子媒体による保存について」は2005年に廃止された"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/01

わたくし山野辺裕二は成育から恵寿に移りました

2015年4月1日をもちまして、わたくし山野辺裕二は、10年近く勤めました東京の国立成育医療研究センターから、石川県七尾市の、けいじゅヘルスケアシステムに移りました。

法人としては社会医療法人財団董仙会、病院としては恵寿総合病院になります。

続きを読む "わたくし山野辺裕二は成育から恵寿に移りました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/07/24

新・医療IT用語辞典が単行本‥ではないがPDF電子版に

2010年~2013年にかけ、「月刊新医療」という雑誌に私が連載で執筆していた、「新・医療IT用語辞典」の全38本がひとまとめの電子版(PDF形式)として、1500円で発売になりました。購入はメールやFAXで申し込めるそうですので、興味のある方はぜひどうぞ。

本編とおまけのタイトルを並べておきます。

続きを読む "新・医療IT用語辞典が単行本‥ではないがPDF電子版に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/20

医療用のMVNOをつくろう

昨年の秋ごろ、こちらのサイトのインタビューで触れたのですが、少し肉付けしてみました。まだ技術的・法的に何か見逃している課題があるかもしれません。しばらくの間はちょこちょこ書き直すかもしれませんが、とりあえず公開してみます。

続きを読む "医療用のMVNOをつくろう"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/01/31

敷地内禁煙でなくてよかった

新聞などでも報道されていましたが、

リンク: 【中医協】全面禁煙を施設基準に追加へ - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン.

厚生労働省は生活習慣病や小児、呼吸器疾患に関する入院基本料の加算や、医学管理料を算定する場合、屋内の全面禁煙を各報酬の施設基準に加えることを提案した。受動喫煙対策の強化を図ることが狙いで、総合入院体制加算やハイリスク分娩管理加算など22項目を例示した。

とのこと。疫病のように流行していた「敷地内禁煙」でなかったのでほっとしました。

参考過去記事 病院は敷地内禁煙より地域内禁煙を目指すべき 2006/11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/26

医療情報の電子保存4要件には優先順位がある

今回の東日本大震災のあと、再認識したことが2つあります。ひとつめは、医療情報を電子保存する際の4原則には優先順位があるということです。そのことに気づかせてくれたのは、Google Person Finderでした。

続きを読む "医療情報の電子保存4要件には優先順位がある"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧