« 宅配便不在時転送サービスポータル | トップページ | 患者に不安を与える »

2003/12/06

医療ニッチ

 Googleで、「医療ニッチ」という言葉を入れてみたら、該当無しだったので、Google1位のページ作りが趣味の私としては無視するわけにも行かず、このようにそれをネタにした文章を書いています。

 医療機関の手が回らないきめ細かなサービスを提供する団体が求められています。営利非営利は問いません。一つのニッチをたくさんの地域や医療機関から一手に引き受ければ、事業化できる部分も多いと思います。
 MRIなど画像診断の遠隔読影などは、既にビジネスになっていると思いますが、これはニッチというよりメインストリームに近いかもしれませんね。

 たとえば乳ガンなどで乳房切除を受けた患者さん用の下着を作っておられる会社があります。
ブライトアイズ
http://www.be-japan.com/

 以下は、営利目的の超個人的な理由で(笑)。よろしくお願いします。
医療機関向け説明動画映像配信の(有)インフォメディコ
http://www.info-medico.com/

 いま考えているのは、患者アドボカシーの運営委託を受けてくれるところ。院内職員が対応する患者相談窓口では何かと問題が多いですので。
患者満足向上へ「アドボカシー室」 国内にも導入の動き

○○先生の名言「ニッチでリッチ」をご紹介して、終わりにします。
----
アドボカシーの日本語訳をつくろう

|

« 宅配便不在時転送サービスポータル | トップページ | 患者に不安を与える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/9592

この記事へのトラックバック一覧です: 医療ニッチ:

« 宅配便不在時転送サービスポータル | トップページ | 患者に不安を与える »