« 京都の小児救急電話相談、24時間体制にならず | トップページ | 絵空事の病院経営(2)病院内での携帯電話使用を許可していこう »

2004/02/21

医療に関するblog探訪(3) 産業医から親指シフトを勧めてもらおう

午前中、図書館で別のネタをPDAにメモしてきたのですが、昼休みを過ぎた今、この「医療に関するblog探訪」シリーズの第3回は、ELECTRIC DOC.さんに決定です。その理由は……

私が自分以外で初めて見つけた
 現役の親指シフター
  の医師だからです(笑)!

「は・と・き・い・ん」 親指シフト入力にチャレンジ
 たいへん独善的な理由で申しわけありませんが、数ある医療系blogから選んだわけはもちろんこれだけではなく、最新記事では、私も昨年から引っかかっていたこの話題にいちはやく反応していらっしゃいます。
医療ミスの「公正な鑑定」に進展あり
 記事中に見られる絵も見事です。個人的にはその物欲、ゲームへの造詣という点でも目が離せません。

 更には産業医でいらっしゃるとのこと。産業医の立場から、日本の働く人たちに次のようなアドバイスをしてもらえばと念じてやみません。

「肩が凝る? キーボードを親指シフトに変えなさい」
「目が疲れる? キーボードを親指シフトに変えなさい」
「残業が増えた? キーボードを親指シフトに変えなさい」
「根気が無くなった? キーボードを親指シフトに変えなさい」
「本にローマ字でルビをふってしまう? キーボードを親指シフトに変えなさい」
 親指シフトを人に勧めると、つい宗教の勧誘みたいになってしまうんですよね。問題はこの宗教色をいかに薄めるかですか…。

|

« 京都の小児救急電話相談、24時間体制にならず | トップページ | 絵空事の病院経営(2)病院内での携帯電話使用を許可していこう »

コメント

ご紹介ありがとうございます。親指シフト歴1ヶ月の医師、e-doc.です。

別のキーボードの入力方法を覚えるのは大変なことです。「変えなさい」「変えるべきだ」と勧めるのではなく、その利点と方法を説明するにとどめれば、宗教色は薄れるかと思います。

確かに親指シフト入力は、指の移動量やキーの打鍵数などの面で負担が少ないので、作業疲労の軽減には有効かもしれませんね。きちんとしたデータがあればいいんですけどね。

投稿: e-doc. | 2004/02/23 00:13

おいでいただきありがとうございます。親指シフターからすると、これほど差が歴然としてるのに世の人が追従してくれないものだから、つい力が入るのかもしれません。世の中の人が可哀想に思える。やはり宗教と似てますか。。。

投稿: ynb | 2004/02/24 11:31

はじめまして。親指シフト関係のサイトを検索していてたどり着きました。

大変稚拙なもので恥ずかしいのですが、私のサイトに様々な入力方法で指の移動距離などがどのように違うかの試算結果があります。議論のたたき台程度にはなるかと思いますのでご笑覧いただければと思います。

http://homepage3.nifty.com/gicchon/sub18.htm
http://homepage3.nifty.com/gicchon/sub19.htm
http://homepage3.nifty.com/gicchon/sub20.htm

投稿: ぎっちょん | 2004/05/03 16:15

ありがとうございました。数値で示せる良い方法ですね!
 サイトの自己紹介も拝見。「e-Japan III 光速化パッケージ」策定の際には、今度こそ親指シフト関連施策を盛り込ませるよう運動しましょう!

投稿: ynb | 2004/05/04 01:18

「はてなダイアリー」というブログで、「たまに増える日記」というのを作っている人がいます。
http://d.hatena.ne.jp/nicola2u/
その6月6日に、私のサイトにある、「キーボードによる文章入力の容易さ比較のための方法論試案(2)」に関するコメントがありました。

私の試算におけるパラメーターの推計をきちんとした根拠のあるものにしたい、というのが趣旨です。この件は私も気になっていたところですが、ちゃんとした数値とするためには、例えば医学的な知識が必要になる訳で、その旨コメントをしてあります。

私は素人ですので、こうした情報がどこかにあるかどうか皆目見当がつかないというのが正直なところです。

で、ynbさん、e-docさんにお願いなんですが、医学的に見たキーボードの良し悪しについて書かれたものなどはあるかどうか教えていただけますでしょうか。ちょっとの取っかかりでもあれば助かるので、厚かましいお願いですが、よろしくお願いいたします。

投稿: ぎっちょん | 2004/06/08 23:04

ありがとうございました。「医学的」な問題なのかどうかいまひとつ自信がありませんが、気にかけておきます。知り合いの手の外科の専門医にもチャンスがあれば訪ねてみたいと思います。すぐには調べる時間がとれないようなのですが。

投稿: ynb | 2004/06/13 22:46

ynbさん

ありがとうございます。別に急ぐものではないので、ゆっくりとお願いします。また、親指シフトの宣伝もよろしくお願いいたします。

投稿: ぎっちょん | 2004/06/14 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/217836

この記事へのトラックバック一覧です: 医療に関するblog探訪(3) 産業医から親指シフトを勧めてもらおう:

« 京都の小児救急電話相談、24時間体制にならず | トップページ | 絵空事の病院経営(2)病院内での携帯電話使用を許可していこう »