« ストレージ管理とインフルエンザワクチン不足 | トップページ | 厚労省を新着情報配信で垣間見る »

2004/02/14

ナースが選ぶPhysician of the Year

 患者満足は職員満足からでちょっと触れた職員表彰ですが、別の表彰を見つけました。

 ロビーに出ていたパネルで、医師が7人表彰されてることは知っていたのですが、院内のニュースレターに詳細が載っていました。看護師の投票で医師を表彰するという催しもやっていたんですね。それも毎年。
 傘下の2病院から7人。fellow, house officer, attendingの3部門に加え、特別賞が一人。日本に無理に当てはめれば、研修医/医師/医長に加え、部長が特別表彰を受けたという感じでしょうか。他にノミネートされた医師が十数人いました。まあ大病院ならではですね。

 こんな試み、日本ではいよいよ少ないでしょうね。。。

|

« ストレージ管理とインフルエンザワクチン不足 | トップページ | 厚労省を新着情報配信で垣間見る »

コメント

 幕張のCOSTCOで、毎月従業員が選ぶベスト従業員を貼りだしていたのを思い出しました。

投稿: satoshis | 2004/03/03 12:37

ありがとうございました。米国の文化も入れてるのでしょうかね。COSTCOは福岡のお店に一度行ったきりです。本場米国のCOSTCOがけっこう家の近くにあるのですが、行ったことないですねぇ。

投稿: ynb | 2004/03/03 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/191878

この記事へのトラックバック一覧です: ナースが選ぶPhysician of the Year:

« ストレージ管理とインフルエンザワクチン不足 | トップページ | 厚労省を新着情報配信で垣間見る »