« 永久保証と廃れの速さ | トップページ | 自助努力では病院マネジメントの改善は困難 »

2005/06/07

「ご近所の愛」を地でいく

 先週末の雨の日、ついに念願の若林マリ子さんライブ(日常コンプレッサーさんのレポート)に行ってきました。

 日曜日に天気が回復し、「越してきて一週間が過ぎても、周りのことをなんにも知らない」ので、周囲の探索にでかけました。まずは自転車の修理。坂の街長崎では10年近く全く出番がなかったので、もはや廃車かと思いましたが、なんとか部品交換で使えるようになりました。

 南側には公園やスポーツ施設がたくさん。ニュージャージーのよく行ってた公園に負けないくらいで感激。でもバードサンクチュアリっていっても、カラスばかりじゃないかという気も。近くに市場もあったので、働く人がいるかチェックしたいところでしたが、今回はパス。
 街頭ののぼりを見て、なぜ「ウルトラマン商店街」というのかな?と思っていたら、南下した先に円谷プロがありました。

 それにしても世田谷の道の無計画ぶりにはびっくり。自転車にもカーナビが欲しいです。せめて方位磁石でもつけようかな。
 ポルシェのカイエンと何台も出会ったのにも驚きました。マンハッタン近郊より多かったくらい。日本ではずいぶん高い値がついていると思いますが。

|

« 永久保証と廃れの速さ | トップページ | 自助努力では病院マネジメントの改善は困難 »

コメント

無事、お引っ越しおめでとうございます。

この前タクシーで、駅からセンターまで行きましたが、裏道は曲がりくねった路地ですね。農道だったのでしょう。

千葉でも、電子化プロジェクトが進行中です。

今月末には、Chi大学企画情報部T教授に、院内講演を依頼しました。

これからも、先生のご活躍を期待します。

投稿: 鈴木@こども病院 | 2005/06/08 18:20

いつもありがとうございます。さっそくコンピュータウィルス対策で活躍……といきたいところですが、妙案が無く思案中です。

投稿: ynb | 2005/06/10 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/4450818

この記事へのトラックバック一覧です: 「ご近所の愛」を地でいく:

« 永久保証と廃れの速さ | トップページ | 自助努力では病院マネジメントの改善は困難 »