« あさましいテーマパークに学ぶデジカメ対策 | トップページ | 証拠隠滅の恐れ?帝王切開「ミス」逮捕は妥当か »

2006/02/14

「医専」卒業生の時代的変遷

最近「時代は変わるものだナー」という経験をしました。
 
  医師の方は、「医専卒です」とか「医専で教えていた」などと聞くと、医師、それもかなり高齢の方を思い浮かべるのではないかと思います。かつて、「医専」というと医学専門学校というものを意味していました。医師を養成する学校です。こちらが詳しいです。

 しかし、いま世の中では「医専」で検索すると「大阪医専」が出てきます。昔とは異なり医師以外のいろんな職種を養成する学校です。
 先週末に行ってきましたが、大阪駅近く、ウエスティンホテルの向かいに大変立派な建物が建っていました。玄関前には実習用とおぼしきナンバーのない救急車が。
 ロビーに掲示してあるさまざまな資格取得者一覧を見て、「また次の資格を目指して勉強しようかな」と思いを新たにしました。

リンク: メディカル総合学園:大阪医専.

|

« あさましいテーマパークに学ぶデジカメ対策 | トップページ | 証拠隠滅の恐れ?帝王切開「ミス」逮捕は妥当か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/8657603

この記事へのトラックバック一覧です: 「医専」卒業生の時代的変遷:

« あさましいテーマパークに学ぶデジカメ対策 | トップページ | 証拠隠滅の恐れ?帝王切開「ミス」逮捕は妥当か »