« 医療事故報告形式がXML化 | トップページ | 医師法と異状死体に係る国立大学病院長会議報告の実相 »

2006/03/13

ユビキタスの日本語言い換え、さらに継続検討

以前からわかっていたことではありますが、ユビキタスの日本語言い換えが、さらに継続検討となりました。

リンク: 「外来語」言い換え提案.
報道によりますと、

言い換え候補の言葉はまだ残っており、新年度からは分野別に検討。「分かりにくい」という声が多い医療・介護の分野から始める。また、これまで結論が出ていない「ユビキタス」「ドメスティックバイオレンス」の2語は、なお検討する。
とのことです。

|

« 医療事故報告形式がXML化 | トップページ | 医師法と異状死体に係る国立大学病院長会議報告の実相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/9077823

この記事へのトラックバック一覧です: ユビキタスの日本語言い換え、さらに継続検討:

« 医療事故報告形式がXML化 | トップページ | 医師法と異状死体に係る国立大学病院長会議報告の実相 »