« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/31

夢を実現するために

尊敬するある先生がいつも講演等で語られる「5項目」があります。尊敬しているわりには覚えていなくて、長い間自分自身が恥ずかしい思いをしてきたのですが、一念発起してファイルの山からその資料を探してみました。案外簡単に発見したので、壁に張ったついでに、散逸しても大丈夫なよう、こちらにも貼っておきます。

  • 目先の問題解決ではなく、根本的な障害を除去しよう
  • 情報の発信基地になろう
  • 「待ち」の姿勢から「攻め」の姿勢に転換しよう
  • 自分でとことん考えよう
  • 夢を語ろう
  • 関連した場でよく聞く言葉もついでに。

  • 鳥の眼と蟻の眼を持とう

  • 灯台と懐中電灯を持とう

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/01/06

    電子診断書作成支援システムへの疑問

     生命保険協会が医師の診断書作成を支援するため、診断書の電子化ソフトの普及に取り組むのだそうです。以前(正しくはどこかの学会のランチョンセミナーでMEDI-Papyrusの紹介を見たときから)気になっていたのですが、この手のソフトウェアは本来不要なはずです。
     この事業は、本来当たり前のことが実現されていれば必要性の薄い、それも自分たちの業界で作っているソフトウェアの販売を促進するのが目的なのではという疑問がぬぐえません。

    リンク: (社)生命保険協会|診断書の機械印字化ソフト認定について.

    リンク: 電子診断書作成支援システム.特開2006-85684だそうです。かなりな長文。落胆しそうなのでほとんど読んでいません。

    続きを読む "電子診断書作成支援システムへの疑問"

    | | コメント (4) | トラックバック (2)

    « 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »