« ICTかITか3.0 | トップページ | NIFTY30周年 »

2015/11/03

比嘉愛未さんの大袋を持ち歩くわけ

以前、モダンホスピタルショウの展示会場で、その年に一番気に入った紙袋を選んでそれを持ち歩くという活動をしてたことがありました。

今年もショウには行けなかったのですが、そのかわりに沖縄滞在中の3日間、この大袋を持ち歩くことにしました。沖縄に来てこの人を外すわけにはいかないでしょう。
Dsc_1418s

思い起こせば2008年、病院情報システムの更新時に、仕様書に書いていたIntel MCAの日本発売が間に合わず導入が見送りになりました。その年の11月に発売してくれたのがパナソニックさん。でもその後も公私ともに1台も導入できませんでした。まぁレッツノートのキーボードは変換キーが小さいことが多く親指シフトに向かなかったためもあるのですが。

で、今年職場も変わり、ようやく公私ともにTOUGHPADとLet's Noteを導入、今までの不義理の恩返しをすることにしたのです。でもこの袋、大きすぎるためか他に誰も持っていないみたい……。中にもいろいろ入っていますよ。

おまけ
 生田智子さん、いとうまい子さんに続く久しぶりの「女優」シリーズ新作をお届けしました。なぜLet's Noteに変えたのかというと、長時間の列車移動が多くなり、その間DVDやBDを見ようとたくらんているからです(笑)。

2015/11/4 追記
本日限定で、この袋を持って会場の看板前で写真を撮ってネットに載せた方の中から、抽選で1名の方に、上の写真の袋の反対面で彼女が持っている物をプレゼントする企画が開始されました!

|

« ICTかITか3.0 | トップページ | NIFTY30周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/62602538

この記事へのトラックバック一覧です: 比嘉愛未さんの大袋を持ち歩くわけ:

« ICTかITか3.0 | トップページ | NIFTY30周年 »