« 世界初?ロボホンが100人の聴衆を前に12分間の講演 | トップページ | 医療情報学とは? またその英訳は? (2) »

2017/02/06

2月25日にJ-SUMMITS見学会を恵寿総合病院で開催

基本的に私は、年会費を集めて運営するような「学会」等は時代遅れだろうと考えており、会員になることを必要最小限に絞っているのですが、継続している残り少ないもののひとつ、日本ユーザーメード医療IT研究会(J-SUMMITS)の見学会(Site Visit)を私の職場にお迎えすることになりました。予定している内容は以下のとおりです。
 基本的には会員限定のイベントですが、非会員も「主催者紹介枠」で若干名のご参加が可能となりました。非会員で参加希望の方がおられましたら、(visit2017あっとまーくkeiju.org)にメールでご連絡下さい。
(2017/02/17正午に受付を締め切りました)

-------

第19回 J-SUMMITS Site Visits in七尾 プログラム (2/17版)
日時:2017年2月25日(土) 13:00~17:30(受付開始 12:30~)
会場:恵寿総合病院 3病棟6階 Keiju Innovation Hub
参加費: 13,000円(懇親会まで)・16,000円(懇親会+宿泊)

Logo_3

12:30受付開始
13:00開会の言葉(J-SUMMITS代表葵鐘会副理事長兼 CMIO吉田茂)
《第1部》
13:05~13:50(45分間) けいじゅヘルスケアシステムの紹介 (社会医療法人董仙会 常務理事 神野厚美)
 ・ファシリティマネジメント(公道上の空中通路、フリーアドレス外来、クリニック併設ケアハウス・サ高住)
 ・施設・制度横断電子カルテ(ソフトウェアサービス社製)
 ・施設・制度横断コールセンター(B to C, B to B, B to Eサポートによる介護事務軽減)
 ・住民生活への貢献(津波避難対策・楽のり君・一本杉カフェ)
 ・シミュレーション・教育センター(Keiju Innovation Hub)と看護師特定行為研修
 ・外国人患者対応・外国人職員雇用
 ・ブランディング戦略 ・給食システム ・BCM、BCPについて

13:50~14:20(30分間) ITインフラと運用 (社会医療法人董仙会 本部情報部長 山野辺裕二)
 ・広域イーサーネット専用線による病院・介護施設LANの一体化
 ・Microsoft Exchange・Skype for biz・SharePointによるユニファイド・コミュニケーション
 ・仮想端末(VDI)とリモートアクセスによる院内・院外を問わない個人端末環境の保持と在宅勤務対応
 ・コールセンターでの介護記録代行入力、送迎車両の配車予約(動画供覧)

14:20~14:30(10分間)休憩 コーヒー・お菓子

14:30~14:50(20分間) 電子カルテとWord/Excel-SharePointの応用 (山野辺裕二)
 ・ID-Linkによる医療連携と救急患者基本情報共有
 ・SharePointによるマニュアル・文書の統一管理(版管理・全文検索)
 ・電子カルテ添付文書(Word、Excel)からのデータ抽出
 ・Wordによる出張申請の紙・データ並行ワークフロー

14:50~15:10(20分間) 新しい取り組みと将来計画 (山野辺裕二)
 ・iPod, iPadを活用した介護職員向けSNSと知識工学応用によるマニュアル改善(産総研 共同研究)
 ・楽のり君(クラウド型GPS配車システムによる無料送迎)
 ・糖尿病患者の匿名化データ抽出と集積(AMED共同研究)
 ・多施設共通IDとPersonal Health Record

15:10~15:15(5分間)トイレ休憩

《第2部》
15:15~16:15(60分間) 2~3班で院内見学(内容は変更となる場合があります)
 ・15:15~15:25 Keiju Innovation Hub(10分)
 ・15:25~15:30 正面玄関・受付フロア(5分)
 ・15:30~15:35 マチカフェ・シーサイドホール(5分)
 ・15:35~15:45 コールセンター(10分)
 ・15:45~15:55 2階外来(10分)
 ・15:55~16:05 熱風カート(10分)
 ・16:05~16:15 ローレルハイツ恵寿(10分)

16:15~16:30 見学から全員戻ってくるまで各自休憩 

16:30~17:30(60分間)質疑応答・総合討論

17:30閉会の言葉(J-SUMMITS幹事 未定)

《懇親会場へバスで移動》

18:30懇親会(会場:和倉温泉 宿守屋寿苑)

22:30頃 懇親会参加者向け特典企画「なぜファイルメーカーの出番が少なくなったのか」 (山野辺裕二)
 ・アイリス、スウィング、桐、THE CARD、DATABOX、Informix、FileMaker4、Access、Approach、IntraBuilder、Oracle 8i for Netware、SharePoint、Cacheなど、職場内で何年も実運用されたものから、サンプルさえ動かさずにお蔵入りとなった数々のパソコン向けデータベースシステムについて、参加者とともに思い出を語ります。時間があればFileMaker Developer版での簡易排他制御Tipsについてご紹介します。


2017/2/13 追記
・現在もまだお申し込みいただけます。17日までには募集終了予定です。
・下記のプログラムを追加しました。

22:00頃 懇親会参加者向け特典企画「なぜファイルメーカーの出番が少なくなったのか」 (山野辺裕二)
アイリス、スウィング、桐、THE CARD、DATABOX、Informix、FileMaker4、Access、Approach、Intrabuilder、Oracle 8i for Netware、SharePoint、Cacheなど、職場内で何年も実運用されたものから、サンプルさえ動かさずにお蔵入りとなった数々のパソコン向けデータベースシステムについて、参加者とともに思い出を語ります。時間があればFileMaker Developer版での簡易排他制御Tipsについてご紹介します。

2017/2/17 追記
・参加者募集を終了しました。ありがとうございました。

-------

|

« 世界初?ロボホンが100人の聴衆を前に12分間の講演 | トップページ | 医療情報学とは? またその英訳は? (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033/64858720

この記事へのトラックバック一覧です: 2月25日にJ-SUMMITS見学会を恵寿総合病院で開催:

« 世界初?ロボホンが100人の聴衆を前に12分間の講演 | トップページ | 医療情報学とは? またその英訳は? (2) »